特別養護老人ホーム「三芳苑」- ご利用案内

目指すサービス

私達は入居者様が「望まれた生活を亡くなられる最後の時まで」送っていただくことを最終目標として
います。
自立支援と尊厳保持のもと、入居者様が望まれた生活を出来る限り施設において続けていただけるよう、積極的に個別ケアを実践します。
居室には「明るく楽しい」家庭的な環境作りを目指し、今まで使用されていた家具など思い入れのある
物をご持参いただき、ご家族様と共に入居者様にとって混乱の少ない安心して生活できる環境を提供
致します。
また、「その人らしく」生活し続けていただけるよう、入居者様が長年の生活において身についている個々の生活リズム(起床、食事、入浴、排泄、就寝)に合わせて、ご自身で出来る事は行っていただき、職員はあくまで見守りつつ最小限の手助けを行うといった「寄り添い見守る介護」を行い、
「個々の尊厳をささえるケアの確立」を目指します。
入居者様が風や光や花など自然の中で季節感を感じてもらえるように緑や花が多い環境作りを行い、
室外でティータイム等を楽しんでいただきます。
屋外に開かれたデッキテラスでは地域の方々やご家族様が交流できる開放的な空間を創造します。

施設理念
一、「良く生きる」「しっかり生きる」「元気に生きる」
一、「心を温める」「心を整える」空間の提供
一、感謝・謙虚・共感の信念
定員
特別養護老人ホーム 80名
コンセプト
福祉の基盤基地を目指します。
地域コミュニティーの中心の役割を果たします。
地域の防災拠点としての役割を果たします。
地域交流事業
ふれあいサロンや各種教室、相談コーナーを地域の方々と
共に行い、より地域に根付いた事業所を目指します。

ご利用手続きの流れ (申込案内・料金表ダウンロード)Adobe Acrobat Readerが必要です

「松ぼっくり」ご利用手続きイメージ